USBカメラ写真撮影・記録補助ソフト

概要

PCに接続されたUSBカメラでの写真撮影・画像保存の作業を補助します。
一つまたは複数のUSBカメラで、最大5つまでの撮影の一時保存し、 予め指定した規則性のあるファイル名で画像を保存できます。
たくさんの被写体を決まったパターンで撮影する作業などに便利です。

スクリーンショット

スクリーンショット

特徴

  • PCに接続されたUSBカメラの撮影、画像の保存ができます。
  • ケース名、日付などを含めた規則性のある画像ファイル名で保存できます。
  • 1ケースで5つまでの画像を撮影できます。
  • 画像はphotoフォルダ内にPNG画像で出力されます。

動作環境

  • Windows 7/8/10(32bits)

ダウンロード

OneDriveからダウンロード

使用承諾

  • 個人/団体/社内利用を問わず、無償でお使い頂けます。
  • 著者、使用条件を明示する場合に限り、複製、再配布することができます。
  • 改変及びデバックのためのリバースエンジニアリングが可能です。
  • 本ソフトウェアを使用したことによって生じたすべての障害・損害・不具合等 に関して、一切の責任を負いません。各自の責任においてご使用ください。

更新履歴

2019/10/2
公開

使用ライブラリ

PySide
https://wiki.qt.io/PySide
ライセンス:LGPL version 2.1

OpenCV
http://opencv.org/
ライセンス:BSD License