画像貼り付けユーティリティ

概要

画像ファイルのドラッグ&ドロップで、クリップボードに画像データを保存するソフトで、 Excelで画像挿入する時など、作業を補助するためのユーティリティソフトです。

WordやPowerPointでは、画像ファイルをドラッグ&ドロップするだけで、画像の挿入が出来るのにExcelでは出来ない・・・ので、このソフトにファイルをドラッグしてExcelにペーストすれば、画像の挿入ができ、作業がちょっと効率化します。

スクリーンショット

スクリーンショット

特徴

  • 画像ファイルのドラッグ&ドロップで、画像データをクリップボードに保存します。
  • 常に最前面に表示させることができます。
  • クリップボードに保存する画像データのサイズを変更することが出来ます。
  • JPG、PNG、BMP、GIFが読み込めます。

動作環境

  • Windows 7/8/10

ダウンロード

OneDriveより

使用承諾

  • 個人/団体/社内利用を問わず、無償でお使い頂けます。
  • 著者、使用条件を明示する場合に限り、複製、再配布することができます。
  • 改変及びデバックのためのリバースエンジニアリングが可能です。
  • 本ソフトウェアを使用したことによって生じたすべての障害・損害・不具合等 に関して、一切の責任を負いません。各自の責任においてご使用ください。

使用ライブラリ

PySide
https://wiki.qt.io/PySide
ライセンス:LGPL version 2.1

Python Imaging library
http://www.pythonware.com/products/pil/
ライセンス:PIL Software License

更新履歴

2017/9/29
公開

ToDo(需要があればしようと思ってること)

  • トリミング機能
  • ウィンドウ位置保持機能